戦艦陸奥慰霊祭に奉仕しました

昨日は当社の宮司と禰宜が柱島にて戦艦陸奥の慰霊祭に奉仕しました。
当日は雨のため、本来は慰霊碑の前で行う祭典を、屋内にて執り行いました。

P1060023-2.jpg

75年の節目の年ということで、神楽「みたま慰めの舞」が奉納されました。
P1060034-2.jpg

”やすらかに ねむれとぞおもふ 君のため 命ささげし ますらをのとも”

P1060047-2.jpg

禰宜は今回初めて柱島での慰霊祭に参加しましたが、犠牲になった英霊の方々が安らかに眠れるよう、一生懸命奉仕させていただきました。
柱島の人々の温かさ、そして戦艦陸奥の歴史にふれることが出来、とても有意義な奉仕でした。
謎の爆沈により1000名以上の犠牲をだしたこの事故を今後も教訓として伝えていかなければならないと思いました。
スポンサーサイト