FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しろへび12月号

しろへび12月号をUPしました。
↑のリンクをクリックしてください。
スポンサーサイト

本年度の新嘗祭を斎行しました

23日9時半より本年度の新嘗祭を斎行しました。
一般には勤労感謝の日ですが、本来は宮中をはじめ全国の神社で新嘗祭を斎行し、今年の収穫に感謝する日です。

宮司による祝詞奏上
P1050701-1.jpg

禰宜による神楽「豊栄の舞」が奉納されました。
P1050706-1.jpg
P1050708-1.jpg

”あけの雲わけ うらうらと 豊栄昇る 朝日子を 神のみかげと 拝めば その日その日の 尊しや”
”地(つち)にこぼれし 草の実の 芽生えて伸びて 美しく 春秋飾る 花みれば 神の恵みの 尊しや”


昔は新嘗祭が終わってから新米を食べることができました。
一年の実りに感謝していただきたいと思います!

提灯を取り付けました

白蛇神社崇敬会より提灯一対を御奉納いただきました。
DSC_0260.jpg
DSC_0261.jpg

例祭日やお正月に掲げる予定です。

山花祭に参加しました

昨日のことですが、吉香公園内にあります吉川史料館にて山口県神庁岩国支部の神職らによる山花祭が斎行されました。

IMG_l1k7ut.jpg

山花祭は岩国の山と川の恵みに感謝するお祭で、今年で13回目になります。
吉川家の当主をはじめ、市長や議員らも参列されました。

祝詞の後、当社の禰宜と岩国雅楽会会員による神楽「悠久の舞」を奉納しました。

IMG_mvpmht.jpg

すえの世の すえのすえまで 我が国は よろずの国に すぐれたる国

本来は巫女4人で舞う舞ですが、都合により今回は2人で舞わせて頂きました。
神楽舞の後には詩吟の奉納、玉串の時は岩国雅楽会による雅楽演奏などもあり、大変賑やかでした。

明治祭を斎行しました

先月末よりインターネット機器が故障しておりましたが、本日やっと復旧いたしました。

さて、3日の文化の日は9時半より明治天皇を偲ぶ「明治祭」を斎行しました。

祝詞奏上のあと、参列者の皆さまと明治天皇の御製を読み上げました。
P1050687-1.jpg

その後、禰宜による神楽「浦安の舞」が奉納されました。
P1050689-2.jpg

浦安の舞は「天地の 神にぞ祈る 朝凪の 海のごとくに 波立たぬ世を」という明治天皇の御製に舞と音楽をつけたものです。

今年は例年よりも参列者が多く、福岡からこの祭典に参列された方もいらっしゃいました。
感謝申しあげます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。