今津山手しろへびまつり

21日の日曜日のことですが、境内にて今津山手しろへびまつりが行われました。

おまつりの前に関係者らによる「今津山手繁栄祈願祭」が斎行されました。
P1050450-2.jpg
巫女による神楽「浦安の舞」
P1050453-2.jpg
P1050460-2.jpg

この日の境内は一日賑やかでした♪
P1050465-2.jpg
小学生による金管バンドや保育園や幼稚園児による踊りなど見ていてとてもほほえましかったです(* ´ ▽ ` *)

しろへびのふれあいコーナーに禰宜も行ってみました♪
P1050470-2.jpg

久しぶりに蛇を触りましたが・・・・・気持ちよかったですv(o゚∀゚o)v
たくさんのご来場、ありがとうございました。
スポンサーサイト

崇敬会より御奉納いただきました

岩国白蛇神社崇敬会より、車止めと楽箏を奉納いただきました。
車止め
P1050447-2.jpg
楽箏(雅楽用の琴)
P1050445-2.jpg

ちなみに禰宜は新しい琴が奉納されたのをきっかけに、琴爪を新しく買い換えました。
1495780003980.jpg

雅楽の琴は本来は↓の木の爪を使うのですが、弾きにくいので普段の練習は山田流の琴爪で弾いています。
1495780016371.jpg

今まで使っていたお琴は弦が切れていたのを無理矢理弾いていたので、ちゃんとした音で弾けるのがすごく嬉しいです!
このお琴で、7月に下関で開催される新作雅楽の演奏会に出演します。
詳細は来月お知らせします♪
崇敬会員の皆さま、ありがとうございました((∩^Д^∩))

白蛇に触れます!!

日曜日に開催される「しろへびまつり」では、なんと白蛇に触ることができます!!
IMG_20170519_154134_385.jpg
一般の方が白蛇に触れるのはこの機会だけなのでぜひお越し下さい♪

第3回今津山手しろへびまつりのお知らせ

5月21日9:30~15:00に今年も神社境内にて「今津山手しろへびまつり」が開催されます。
屋台村のほか、子供による歌と踊り、ハクジャオーショー、餅捲きまど楽しい催しがたくさんあります♪
皆さまお誘い合わせの上、ぜひお越し下さい(^∇^)ノ

無題

端午の節句 こどものつどい

4月29日のことですが、昭和祭の後に端午の節句祭こどものつどいを斎行しました。
こどもの健康と学業成就を祈願する神事では、小学生による神楽舞が奉納されました。
P1050425-2.jpg
P1050428-2.jpg

今回奉納された神楽舞は「紅わらべ」という神楽舞です。
”美しや 紅の色なる 梅の花 あこが顔にも つけたくぞある”
学問の神様である菅原道真公がこどもの時に詠んだ歌に音楽と舞をつけたものです。
今回、舞を奉納してくれた小学生の子は、2年前から神社の神楽舞教室に通ってる子で、2年のお稽古の成果が十分に発揮された奉納でした。
お友達もたくさん見にきてくれて嬉しかったようです(^-^)

神事のあとは集まった子供達と大きな兜作りをしました。

P1050430-2.jpg

兜を折って、皆好き好きにシールを貼ったり絵を描いたりして楽しそうでした♪
最後にお楽しみの「柏餅」を授与しました。

今回も参列いただいた方にお楽しみいただけた様で何よりです。
ぜひまた神社に遊びにいらして下さい(^∇^)ノ

御朱印が新しくなりました

当社の御朱印が新しくなりました。

1494564444001.jpg

以前から出している「白蛇神社」の朱印もお受けできます♪
お好みの御朱印をお受けください。(両方も可能です)

昭和祭を斎行しました

4月29日に当社では昭和祭を斎行しました。
祭典では、昭和天皇の御製に音楽と舞をつけた「浦安の舞」が禰宜によって奉納されました。

P1050414-2.jpg
P1050416-2.jpg

”天地の 神にぞ祈る 朝凪の 海のごとくに 波たたぬ世を”

新作御守りの御紹介

5月より新たに頒布を開始した御守りです。

1493707497264.jpg

(左)金運守 500円
(右)不転白蛇守 800円

今まで金運の御守りというのが無かったので「金運守」というのを出してみました。
不転白蛇守は白蛇がゆらゆらゆれる不思議な根付けタイプの御守りです。
金箔入りで豪華な印象です!

当社由緒書のお知らせ

当社の由緒書が新しくなりました。

1493706771950.jpg
1493706787318.jpg

神社の由緒、御祭神の紹介に加え、年中行事と崇敬会の案内も載せています。
神社へのアクセスも以前のものよりも詳しく載せています。