ひなまつり神事を斎行しました

2月26日(日)11時よりひなまつり神事を斎行しました。
お天気も良く、50名以上の子どもが集まりました。

神事の前に参列したこどもたちに神様へのお願いごとを書いて奉納していただきました。
P1050325-1.jpg
P1050365-5.jpg

神事の中では、小学生による神楽「紅わらべ」が奉納されました。
P1050347-3.jpg
P1050354-4.jpg

”美しや 紅の色なる 梅の花 あこが顔にも つけたくぞある”

紅わらべは学問の神様である菅原道真公が五歳のときに詠んだ歌に、楽と舞をつけた神楽舞です。
子どもが舞うのにピッタリなかわいらしい舞振りです。
当日は0歳~小学生くらいの子どもが多かったのですが、皆真剣に見ていました。

神事のあとはお楽しみのひなあられが授与されました。
地域の皆さんに喜んでいただき、職員も準備した甲斐がありました♪

つぎのイベントは5月5日こどものつどいの予定です。
詳細が決まりましたらお知らせ致します。
スポンサーサイト

桃の節句 ひなまつり のご案内

2月26日(日)午後11時よりひなまつり神事を行います。
今年は小学生による神楽舞と神様にお手紙を書くイベントを実施します♪
参加のこどもにはひなあられを差し上げますのでお気軽にご参列ください。
hinamaturi-p.jpg

お雛さま

日曜日のこどものつどいに向けて、拝殿におひなさまを飾りました。
1487731754526.jpg

職員も楽しみに準備しています!
神楽を舞う子どもも本番にむけて一生懸命練習しています。

紀元節祭を斎行しました

2月11日に今年の紀元節祭を斎行しました。
今年は土曜日ということもあり、例年よりも多くの参列がありました。

恒例の祢宜による神楽「榊舞」
P1_20170218144212d9f.jpg
P1050299-2.jpg

ちはやふる 神のこころに かなふらむ わが国民の つくすまことは

いつもは巫女装束で奉納していましたが、今年は女子神職の装束で奉納しました。

詩吟奉納
P1050311-3.jpg

詩吟は毎年「名槍日本号」を奉納いただくのですが、今年は初めての女性のみの奉納でした。
皆さんおそろいの着物ですごく素敵でした!

奉納のあとは参列者皆で「紀元節の歌」を歌いました。
なかなか耳にすることのない歌ですが歌いやすいメロディーなのですぐ歌えたと思います。

祭典のあとは宮司よりぜんざいが振る舞われました!
節分のときはすぐに無くなってしまいましたが、今回は参列者全員に行き渡ったので安心しました。

今年の節分祭

本年も節分祭には沢山の方にご参列いただき、有り難うございました。
今まで一番多い参列で、天気も良く大変賑わいました!

祭典では祢宜による神楽「浦安の舞」が奉納されました。
P1.jpg
P2.jpg

天地の神にぞいのる朝凪の海のごとくに波たたぬ世を

浦安の舞は平和を祈る心の舞です。
節分は旧暦の大晦日にあたるので、新しい年を穏やかに過ごせるように祈年して奉納しました。

神事のあとはお待ちかねの豆撒き!
P3.jpg

当社の宮司、祢宜と森橋会長、年男の方々に撒いていただきました。

去年くらいの人数だと予測していたので、持ち帰り用の福豆とぜんざいもすぐに無くなってしまい、楽しみにされていた方には申し訳ありませんでした。
来年は倍の数を用意してお待ちしております♪

紀元節祭のごあんない

2月11日の建国記念日は神社では「紀元節(きげんせつ)」と呼んで、日本の建国を祝います。
白蛇神社では午前9時半より「紀元節祭」を斎行します。

P1040540 - コピー

今年も詩吟と巫女舞が奉納されます。
(写真は去年の様子です)
とくに拝殿に響き渡る詩吟は迫力があり、聞き応えあります!

どなたでも自由に参列できますのでお気軽にお越し下さい。

節分祭のお知らせ

2月3日(金)16時より、節分祭を斎行します。

setsubun28_20170123131616e10.jpg

去年まで豆撒き神事では豆を撒くだけでしたが、今年は持ち帰り用の袋に入った豆とお菓子も撒きます!
祭典の後は無料にてぜんざいも振る舞いますので皆さまどうぞお越し下さい♪