岩国支部祭式研修

2週間くらい前のことになりますが、先日玖珂の高森天満宮で山口県神社庁岩国支部の研修があり、宮司と権祢宜が参加してきました。
午前は正服という男性神職の正装を着付ける練習をしました。
KIMG0597.jpg

権祢宜は女子ですが練習のためお方(モデル)になりました。
この装束は女子が着ることはないのでとても貴重な経験でした!

午後は宮成先生の指導のもと、祭式(神前での作法)の基本的な作法を復習しました。
KIMG0595.jpg
普段何気なくやっていることでも、改めて意識してみると自分のクセなど発見があり、大変勉強になりました。

衣紋も祭式も普段はなかなか教えてもらえることが出来ないので有意義な一日でした。
忘れないようにちゃんと復習せねば!と誓う権祢宜であります。
スポンサーサイト

和木町慰霊祭

先週の金曜日、和木町の瀬田八幡宮で和木町戦没者慰霊祭が斎行され、当社の宮司と権祢宜がお手伝いしました。

KIMG0598.jpg

写真を見ても分かる通り、当日は快晴で遺族のみならず和木町の中学生も参列しました。
このような慰霊祭に生徒が参列するのはあまりないことなので、英霊祭祀から歴史や神道について知って貰えたら幸いです。
慰霊祭では生演奏の雅楽に、巫女によるみたま慰めの舞も奉納されさぞ英霊もお喜びだと思いました。

戦後70年が経ち、各地の戦没者慰霊祭も統合したり縮小していく中で、我々もきちんと伝えていかなければならないと痛感致しました。
当社も崇敬者を中心に、戦時のことを伝えていく努力をしていきたいです。


七五三受付しています

今週より七五三詣の祈願を受け付けしています。
お祝いの子どもにはお守り、千歳飴、文具セットなどを授与致します。
ご希望の方は事前にお電話かメールにて連絡頂けますと確実です。
(宮司が不在のこともあるため)
12月上旬まで受け付けておりますので、お子さんのハレの日はぜひ白蛇神社にお越しください♪

赤間神宮の管弦祭へ

今日は下関・赤間神宮の創立140年目の大祭です。
お祭に先がけ、昨晩は管弦祭がありました。
IMG_3595.jpg

曲目は神楽、管弦、舞楽とボリュームがあって見応えがありました♪

IMG_3587.jpg

赤間神宮ならではの装束も美しく、知っている舞も新鮮に感じました。

岩国でもこのような催しがいつか出来たら良いなぁ~と思います!